よねむらスキルアップ

ゲーム制作など

unityrooom Unity 1週間ゲームジャム『当てる』に参加した話

こんばんは、よねむらです。

 

先日unityroomさんで行われました、Unity1週間ゲームジャムに初参戦しました。

Unity 1週間ゲームジャム | 無料ゲーム投稿サイト unityroom - Unityのゲームをアップロードして公開しよう

今回のお題は『当てる』、さあ一体何を当てようかとシューティングやらなんやら考えましたが、チョークを生徒に当てて居眠りを起こすゲームを作ることにしました。

 

そして完成したゲームがコチラ。

チョークの鬼 数学教師 タキザワ | 無料ゲーム投稿サイト unityroom - Unityのゲームをアップロードして公開しよう

 

f:id:ynmr2:20180226190237j:plain

f:id:ynmr2:20180226190233j:plain

f:id:ynmr2:20180226190240j:plain

「チョークの鬼 数学教師タキザワ」というタイトルのゲームです。

前作った、中二大戦と同様素材は全ていらすとやさんからお借りしました。

毎度毎度ありがとうございます…

 

今回苦戦したのは2ステージ作ったことです。

今までは1ステージだけだったから良かったのですが、1面2面を作るとなると、スクリプトを2つ作らなければなりませんでした。

(1面と2面で、プレイヤーの挙動が変わっているため)

それに気付かず、2面を必死に編集して、1面がプレイ出来なくなっていることもしばしば…

 

次にざっと僕の一週間を振り返って見ようと思います。

 

・1日目 2/19(月)

前日から徹夜で、「中二大戦 cv.全部俺」の作業をしていた
中二大戦 cv.全部俺をunityroomに投稿
通話中にアイデアを練り、案を練る

・2日目 2/20(火)
1時間早くバイト先に着く、バイトを終えて22:00頃帰宅
疲れて寝落ちる

・3日目 2/21(水)
CodePBLという大学で有志が集まりプログラミングをする企画に参加し、そちらのミーティングが20:00まであった
先生を動かしたり、生徒の顔を変えたりする機能の実装
まだ勢いが少ないのでこれから頑張ってステージを増やしていきたい

・4日目 2/22(木)
部屋の引っ越し作業とアルバイト
22:00頃から作業を開始して2面を作成
SendMessage("関数名",0)だとエラー吐くので、
int n = 0 からの、SendMessage("関数名",n)だと通っておこになる。

・5日目 2/23(金)
アルバイト先のみんなとクトゥルフ神話TRPGをして遊んだ、
夜はゆめにっきの新作が発売になったので後輩と一緒に遊んだ
とりあえずタイトル→1ステ→2ステ→最後まで遊べるようにはした

・6日目 2/24(土)
午後に起きてとりあえず買い物に向かう、給料が入ったので寿司を食べた
夕方から22時くらいまではひたすらゆめにっきをしていたが、酷いバグに見舞われて
進めなくなる。
その後、自分の中での事実上の〆切が25日の13時であると分かり焦る。
深夜3時にボイスの録音をして、一時間くらいで音の実装をした
朝の5時半までかけて音量の調整完了、あとはデザインとバランスだ。
明日は何時に起きられるのだろうか。

・7日目 2/25(日)
なんとか10時半に起床、音量の調整、ゲームバランスの修正を行って
フォント等のデザインも整えた。
Buttonの画像も変えたかったが、時間が無いのと、やり方が分からない為断念。
13:30にはアップロードを終えた。

台詞の音量バランスをもっと整えたかった

 

1週間かけて同じものを作るというのは初めての経験だったので参加して良かったと思っている。

また、今回のゲームを作ったことによりフォロワーさんも増えた。この調子で続々とゲームを作っていきたいと思うが、そろそろ大きな企画を立てても面白いのかもしれない。

 

あと、#unity1week のタグを見ていて思ったのだが、この界隈の人たちは〆切ギリギリに火が点くタイプがほとんどのようである。

最終日の前日は徹夜の人が多く、とっても共感した。

今後は徹夜をしなくてもいいように、バランスよく制作をしていきたい。笑